自己破産

  • 自己破産

    2度目の破産免責

    かつて破産をして免責を受けた方が、再度、多重債務に陥った場合、再び、破産をして免責許可決定を受けることができるのでしょうか。 1回目の破産免責手続のときに、免責は一生に1回だけだと思って下さい、と裁判所や弁護士から言われ […]

    2018.12.27

  • 個人再生

    スマホの機種代金

    スマートフォンや携帯電話機の機種代金を分割払いで購入される場合も多いと思います。 毎月の電話料金と一緒に請求され支払うことから、借金をしている、債務を負っているという感覚の方は少ないのではないかと思います。 しかし、これ […]

    2018.12.25

  • 個人再生

    個人再生の住宅資金特別条項が利用出来る条件

    個人再生では、借金・債務を大幅に減額してもらうものの、住宅ローンだけを特別扱いにして、そのまま支払いを続けることが認められ、その結果、住宅を失わないようにすることができます。 これは、個人再生における弁済計画の中で、住宅 […]

    2018.11.29

  • 自己破産

    個人再生の最低弁済額(清算価値について)

    個人再生は、債務を大幅に減額してもらい(例えば5分の1)、これを原則3年、例外的に最大5年の分割弁済を目指す手続です。 大幅な減額といっても限度があり、その下限のことを最低弁済額と言います。この最低弁済額を決める基準の一 […]

    2018.11.21

  • 自己破産

    免責不許可事由のある方の破産・免責

     浪費などの免責不許可事由がある方は、破産申立をしても、免責が認められるかどうか不安になる方もおられると思います。 ただ、浪費などの程度にもよりますが、少なくとも、弁護士にご依頼いただいた後は、浪費を反省し、生活の再建に […]

    2018.07.11

  • 藤本雅也のつぶやきコラム

    過去に破産免責の経験のある方の債務整理

    過去に、多重債務におちいり、破産をして免責許可を得た方も、再度、借金・債務が増大し、支払いができなくなるということもありえます。 破産後、しばらくの間は、信用情報機関にその旨の情報が登録されているので、借り入れができませ […]

    2014.09.10

  • 藤本雅也のつぶやきコラム

    貸金業法の再改正

    自民党の貸金業法再改正案の概要の報道が、あらためてなされています。 一定の条件を満たす貸金業者を「認可業者」に認定し、その業者は、利率を年29.2%まで認めるというもので、さらに、個人の総借入額を年収の3分の1以内に制限 […]

    2014.07.01

  • 藤本雅也のつぶやきコラム

    おまとめローン

    最近、「おまとめローン」の広告を良く目にします。また、債務整理の法律相談に来られる方からも、「おまとめローン」のことを質問される場合もあります。 これは、複数の借金がある場合、その借金の全額を、「おまとめローン」によって […]

    2014.06.17

  • 藤本雅也のつぶやきコラム

    金利規制の緩和

    以前にも述べましたが、やはり、自民党が、金利規制の緩和を検討するようです。 ここ数年は、利息制限法により、年利20%が最大でしたが、一定の条件を満たせば年29.2%にすることを検討するようです。 今回はグレーゾーン金利で […]

    2014.05.28

  • 藤本雅也のつぶやきコラム

    多重債務の現状 東京都などの相談実施結果より

    東京都などが今年の3月に「多重債務110番」という相談を実施した結果が、報道発表されています。 http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2014/04/20o4f100.htm 東 […]

    2014.05.04

ご予約・ご相談はお気軽に

06-4709-5584

平日 9:30〜17:30 定休日 土日祝

06-4709-5584

借金・債務整理のことでお悩みでしたら、北浜駅・淀屋橋駅・なにわ橋駅近くにある藤本法律事務所まで。
まずはお気軽にお問い合わせください

ご予約・ご相談はお気軽に

借金・債務整理のことでお悩みでしたら大阪市北区の藤本法律事務所まで。

  • 06-4709-5584
  • メールお問い合わせ

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

空き時間があれば、即日のご相談。事前のご予約により、夜間、休日(土日祝)のご相談も可能。